抱腹絶倒!MCが楽しいバンドメイド広島公演

【JAPAN TOUR】BAND-MAID WORLD DOMINATION TOUR 2018-2019【侵略】

広島クラブクアトロ

2018年9月22日

 

f:id:tak4ree:20180923144318j:image

朝方は冷え込みがあって、上着持参でやって来たここ広島でBAND-MAIDの公演がある。物販で手に入れた真っ赤なTシャツを着てライブ会場に入場した。

 

f:id:tak4ree:20180923155555j:image
f:id:tak4ree:20180923155552j:image


客入れSEにはRADIOHEADのファーストアルバム「PABLO HONEY」が流れている。このアルバムが出てからもう25年も経つのか。僕が会場に入って来た頃には5曲目の「THINKING ABOUT YOU」が流れていたから、二曲目の名曲「CREEP」は聴き逃してしまったわけだ。

 

f:id:tak4ree:20180923144731j:image

 

一体、どうしてBAND-MAIDのSEがPOBLO HONEYだったのか?ここの出演者の誰も、同時代的に聴いていた者はいないのにね。レディヘの話は長くなるのでこれまでにするが、一つ言えることは「傑作アルバム」と言うものは時代が過ぎ去っても色あせることはないと言うことだろうか。今日はそんな同じ傑作アルバム「WORLD DOMINATION」を引っさげて、BAND-MAIDはJAPAN TOUR2018-2019【侵略】と題したツアー四日目に、ここ広島へやって来たBAND-MAIDのライブが今始まろうとしている。

 

f:id:tak4ree:20180923145459j:image

 

開始時刻の18:00になると几帳面なみんちょの性格そのままにオーバチャーが流れる。オンタイム!

AKANE、MISA、KANAMI、MIKUそしてSAIKIが登場する。そして特段のMCも無く一曲目、大大DICEきな「DICE」が始まる。

MISAのベースが光る楽曲だが、MISAの頰はかなり赤い。もう既に大分飲んでいるようだ。僕らはMISAのベースを基調に身体を揺らす。あーちゃんのドラムで手を振り上げる。みんちょのかき鳴らすけれど計算尽くされたリードギターに魅せられて、可愛いく真っ赤なバラを帽子につけたくるっぽの笑顔にトロケて、さいちゃんの安定したステキな声に感動する。5人が個性的且つスキルが高い、しかも今作の楽曲の良さが極まっている。もう聴かなきゃ損損。

しかし6曲ぶっ続けでやって、一言くるっぽが挨拶を入れたらまたぷっ通しで10曲やった。

どんだけサディステック?どんだけ真面目なのか。MC無しと言う公演もあっただけに、一握の不安を持って観ている。とは言えDAYDREAMINGの前奏のピアノとANEMONEのアコースティックギターがめちゃ洒落ていて魅せられたし、みんな素晴らしかった。

 

f:id:tak4ree:20180923144410j:image

 

16曲を終えてgdgdなさいちゃんのMCが始まる。今回のツアーTシャツにはご当地カラーがある。「広島のツアーTはカープ色にしました。」ここで思いっきり観客が上がるも、いきなり突き落としを食らわす。「隠してもしょうがないので言いますが、私、彩姫はタイガースファンです。」今日のカープの試合はM3が点灯した地元で行われた試合。しかしド派手にタイガースに負けたからさいちゃんが喜びを語る!「もうカープは勝たなくていいよ、後3ゲームくらいタイガースにくれてもいいじゃない。」どSな発言がオンパレードだ。

 

f:id:tak4ree:20180923162206j:image

 

さいちゃんの用意していた野球ネタが尽きたので急遽質問コーナーに変わる。「広島で何を食べましたか?」と言う質問に「地元サン・カレーのチキンカツカレーが辛くて美味しかった。」と話す。また他にも、もみじ饅頭はチーズクリーム味が若者に人気があること、名物アナゴ飯が意外にも会場内の観客にはあまり人気が無かった事(笑)広島はつけ麺も美味い!断然カキが絶品等、熱い広島名物の話に花が咲いた。こうしたさいちゃんとの貴重な交流タイムはくるっぽの転がしたボールで終わった。そこにあーちゃんがカープのユニフォームを着て登場する。!帽子のカープのCや、胸に書かれたCARPの文字が大き目で切り貼りで、自家製感漂う佇まいにさいちゃんがバリ突っ込む。

 

f:id:tak4ree:20180924154043j:image

 

そしてノリで始まった最前列とあーちゃんのハイタッチタイム。すごーく上がる。またみんちょがもみじ饅頭を食べながら登場、ほんわかライブ中に頬張ったものを告白、オヤツタイムは和みのひと時だ。ただそんな和みもさいちゃんにかかると超絶ディスりタイムに変わる。(笑)そんな急襲に思わず饅頭を落とすハプニングが発生。強烈なさいちゃんのお掃除命令発令となる!(笑)抱腹絶倒な可笑しさが続く。くるっぽのMCにも問答無用でダメ出し、あーだこーだ噛み付く中、なんとか「くるっぽのおまじないタイム」につながる。

今回のご当地ネタは「もみじ饅頭、チーズクリーム」だった。観客全員で大合唱をして楽しいMCの時間が終わる。バンドメイドのファンはこんなアットホームな一面を見るためにやってきている。音楽も大切だけれど、やはりこのライブに来て一番印象に残るところはアルバムでは聴くことができないそんな楽しいバンドとの交流が一番だったりする。それがあるからまたご帰宅したいです。また福岡、熊本にも行くぞ!

 

f:id:tak4ree:20180923144310j:image

 

セットリスト
01  DICE

02  THE NON-FICTION DAYS 

03  モラトリアム

04  REAL EXISTENCE

05  CARRY ON LIVING

06  ALONE

      MC(くるっぽの挨拶のみ)

07  DOMINATION

08  CLANG

09  ALIVE-OR-DEAD

10   YOLO

11   TAKE ME HIGHER

      SE(ピアノ独奏)

12  START OVER 

      あーちゃんピアノ独奏

13  DAYDREAMING

14  ANEMONE

15  FREEDOM

16  ONSET(INSTRUMENTAL)

17  ROCK IN ME(くるっぽVer.)

      MC

       彩姫のカープ話と質問コーナー

       あーちゃんのハイタッチ

       みんちょのオヤツタイム

       くるっぽのおまじないタイム

18   I CAN'T LIVE WITHOUT YOU

19   YOU

20   PLAY

21   SECRET MY LIPS

22   CHOOSE ME

23   DON'T YOU TELL ME